製品情報
Product information

ノードソン・アドバンスト・テクノロジーとは
製品情報
技術紹介

ディスペンサー

製品名スペクトラムII (Spectrum II) ディスペンサ
型番S2-920
 Spectrum™ II S2-920シリーズのディスペンサーはクローズド・ループ・プロセス制御を内蔵し、最先端の最も難しいアンダーフィル等のアプリケーションにて安定した高品質生産を実現します。
製品カタログダウンロード

この商品について

The S2-920はX, Y, Zすべての軸に改良されたモーションシステムを搭載し塗布位置精度が向上され、パッケージデザインの塗布禁止エリアの最小化を可能にします。S2-920は標準で高精度電子天秤及び電子制御圧空レギュレータが搭載されており、クローズド・ループ・プロセス制御を可能にし、また同時に最大6台の加熱台の制御をいたします。塗布位置、塗布重量、塗布量を厳密に管理しなければならないとき、Spectrum II S2-920を置いて右に出る設備は存在しません。

量産環境においてSpectrum™ IIシリーズ(プリ・ポストステーションなしで600mm幅)は面積生産性を向上し、商品当たりのコストを低減するには最適なプラットフォームです。Spectrum II S2-920シリーズのモジュラーデザインは新しいアプリケーションや生産要望に対して容易に適応・アップグレードできます。また、プリ・ポストステーションやデュアルバルブ、チルト機構などのオプションを後付でも追加できることで再投資の必要性を低減し、既存の資産有効活用を最大限化いたします。

S2-920は以下のアプリに最適です

フリップチップ及びCSPのアンダーフィル
チップ・エンキャプシュレーション
ダム及びフィル工程
熱伝導性樹脂

機能

再設計されたガントリーシステムは非常に高いX/Y方向塗布位置及び繰り返し制度を可能にし、微小塗布禁止エリアや高密度パッケージに対応します。
搭載された高精度Z軸制御は極細の線描画や点塗布に必要な基板に密接した位置からの塗布が可能。
特許技術のプロセス補正ジェッティング(CPJ)あるいはマス・フロー・キャリブレーション(MFC)等のクローズド・ループ・プロセス制御により塗布量を自動で補正し、長時間における安定性を実現します。
プログラム可能な液体及び電磁弁加圧制御によりさらに進化したプロセス制御(CPJ+)
新標準のRGB LED照明システム、高速デジタル撮像システムにより高精度に部品位置を把握し、高精度・高安定性の塗布位置を実現します。
新登場のFluidmove v6.0ソフトウェア(Windows 7対応)はオペレーターの介入やトレーニングの必要性を低減するだけでなく機差をなくし安定した生産環境を実現します。
改良されたデュアルバルブ搭載オプションにより異種の材料も含めた同時塗布を可能にし、生産性の向上だけでなく、部品当たりの生産コストの低減に貢献します。
新しいオプションのシングルおよびデュアル軸のチルト機構はさらなる狭隣接基板や3次元実装等のアプリケーションを可能にします。

オプションおよびアクセサリ

プロセス制御加熱(CpH™ ) は最大で6台の加熱台をソフトウェア制御(加温、プロセス昇温、冷却等)で行い、品質及び面積生産性の向上を実現します。
S2-922はデュアルレーンの構成で、システム生産性を向上させます。
デュアルバルブ塗布:デュアルアクション及びデュアル同時塗布機能
プリ・ポストステーションは高生産性あるいはバッファステーションとしてご活用頂けます。
非接触高速レーザー高さ計測
バルク液剤供給システム
Fids-on-the-Fly™の高速認識マーク処理により多面取り基板の高速位置決めを通じた高生産性を実現
SECS/GEM 通信ソフトウェア