製品情報
Product information

ノードソン・アドバンスト・テクノロジーとは
製品情報
技術紹介

車載デバイス

製品名DJ-9500 ディスペンスジェット (DispenseJet)
型番DJ-9500
 ノードソン アシムテックの最新の非接触式ジェット・ディスペンス技術DJ-9500により、ジェットでディスペンスできる液剤の範囲が広がりました
製品カタログダウンロード

この商品について

20年を超える非接触式ジェット・ディスペンス技術の研究開発過程を高度に昇華した最新のDJ-9500は、従来モデルDJ-9000よりも更にフレキシブルに様々な局面に対処します。ノードソン アシムテックのジェット・ディスペンスは「高スピード・高品質・低ランニングコスト」を実現し、従来のニードルによるディスペンスを凌駕しています。また、ニードルを用いたディスペンスでの様々な問題を解決しますので、ニードルの折れ曲がりがない、ダイの損傷がない、液ダレがない、ニードルのワークへの干渉がないなど様々なメリットを享受することが可能です。

スピード

“ジェット・オン・ザ・フライ”~ジェットの連続ショットでドットによる線引き塗布(特許取得):実際の生産では、 DJ-9000 はハイスピードメカニズムによりワーク上を自由度高くに動作しますので、ドット・線引き・パターンに対し高い精度でディスペンスします。
400mg/秒までの大流量・ 200 ドット/秒までの高速塗布をZ 軸動作を不要とした高速動作で実現
クローズドループでの温度管理は塗布全般にわたっての一定した粘度管理を大流量でのディスペンス時にも実現

品質

カリブレーテッド・プロセス・ジェッティング( CPJ ):吐出された樹脂の容積は、生産中に測定され、繰り返し精度を自動的に管理
高精度ディスペンス:ウェットアウトエリアが従来より小さい・真円度の高い均一なドット・一定線幅のライン塗布が可能・始終点の肥大化現象なし・継ぎ目のないライン塗布が可能

フレキシビリティー

”ドット・オン・ドット”プロセス・テクノロジー(特許取得):
1回のハードウェアセッティングで、1箇所に複数のディスペンスショットが可能。これにより様々なサイズのドットを簡単・精確にディスペンス
低ランニングコスト:新設計の消耗品により約10倍の長寿命化
新型ノズル:新しいノズル設計でジェットできる液剤の種類が増え、様々なプロセスに対応
線引きや複雑な形状もドットを重ねて塗布することで容易に形成

この他従来のニードル式ディスペンスでは成し得なかったディスペンスが可能になりました

175μmの狭いスペースへの塗布
250μmの極小のフィレットサイズ
200μmの極小径ドット
1.0ナノリッターの極小吐出
50μm の極小ジェットストリーム(飛滴)サイズ
省スペース設計でディスペンスエリアを拡大
もっともタフな24時間生産の環境下においても、フリップ・チップ・アンダーフィルの場合4000UPHを達成します。また、お客様の様々なご要求に対応する、各種仕様をご用意しています。