インライン / バッチタイプ

製品名X# - Series
型番X3#, X2.5#, X2#
製品カタログダウンロード

この商品について

X#シリーズは、多岐にわたるAXIアプリケーションをカバーするインライン自動X線検査システムです。アプリケーションの要求に応じて非常に様々な使い方が可能なフレキシブルなプラットフォームとなっています。アプリケーションは、ワイヤーボンディングや大型SMTボード、ハイパワー電子モジュールなどのコンポーネントレベルの検査から最終組立モジュールまで検査可能です。

特 長
 - インラインとバッチでの自動検査用途に対応したフレキシブルなAXIシステム
 - マイクロフォーカスX線発生器搭載(密閉型 / メンテナンスフリー)
 - サーボドライブによるマルチ制御のモーションシステム
 - デジタルCMOSフラットパネルディテクター
 - 自動グレースケール&倍率キャリブレーション機能
 - シリアルナンバーの記録や製品タイプ選別に使用可能なバーコードスキャナー
 - 全製品のトレーサビリティー管理を可能とするカスタマイズされたMESインターフェース

追加オプション
 - インラインにおいてパススルー方式か片側でのin/outに対応可能なフレキシブルなセットアップ
 - 高スループットが可能となるラインスキャンカメラとの組み合わせ
 - 自動バーコードリーダースキャンステーション(x-yガントリー構造)
 - 放射線量低減フィルター

標準構成
 - SMTセットアップ:PCB上のコンポーネントやはんだ接合検査
 - 高解像度セットアップ:チップレベルアッセンブリーの検査
 - FATP(最終組立品およびその検査):完成品モジュールや最終製品の検査

テクノロジー
 - 特許のスライスフィルターテクニック(SFT:Slice-Filter-Technique™)による透過X線画像(2D)
 - Off-axisテクノロジー(2.5D)
 - 3D SART(高速画像再構築テクニック)

モデル
 X2# 透過 (2D) + SFT™
 X2.5# 透過 (2D) + SFT™ + Off-axis (2.5D)
 X3# 透過 (2D) + SFT™ + Off-axis (2.5D) + 3D SART